【拍手】lineのトーク削除を相手側も出来る様になったぞ! 消したい時に消せる! LINE@でも消せるの?

スポンサーリンク
Pocket

lineのトーク削除を相手側も出来る様になったぞ!    

lineのトーク 相手側のも消したい時って結構多かった。 

LINE の書込み削除が出来る様になったよ!

スマホを持つ日本人で
コミュニケーションツールとして

近年市民権を完全に握っている【line】

2017年の月間アクティブユーザー数は
7000万人以上だというから
もはや国民的なスタンダードツールだよね。

私のブログを読んで下さるあなたを含めて
使った事が無い方が もはや居ないのでは?! 
とさえ思うほど。

電車の中でも街の中でも
クルマの中(助手席など)でも
至るところで、LINEの通知音が鳴っている気がします。

「line」は
今やスマホを購入すると
標準装備と言って良いほどのアプリ。

しかし

大きな欠点も

長いこと、補完されることはなかった。

非常に便利な「LINE」アプリ

お父さんやお母さんとも
お子さんが気軽に連絡を取れたり

或いは
友人や恋人との連絡手段に欠かせない。

グループlineを作って
仲の良い友人同士でチャットを楽しむことも

また
仕事の仲間と気軽なコミュニケーションをしたりと
あらゆるシーンで使える便利なもの。

(細かい設定を除けば)

直感的に操作出来る点も

多くの年齢層の方に支持される理由なのだろう。

lineというアプリの利点

何と言っても
相手が「line」をスマホやアイフォンに
既にインストールしているのがほぼ普通なので

気軽に新たな友人と
連絡先を交換出来るところが良い。

そして
個人情報として大切な
自分の電話番号

初対面の相手へ知らせなくても

lineアプリを利用する事で

無料通話も出来てしまうのだから
このアプリが普及しない理由も
見当たらないと言うものでしょう。

誤爆と呼ばれる 間違い送信の実態

「誤爆」という言葉を、あなたはご存知だろうか?

ネットスラングから派生した言葉と聞くし

若い方は当然の様に使って居るけれど

「誤爆」というのは
lineで(相手や文字を)間違って送信してしまうこと。

この「送信間違い」

つまり【誤送信】というのは

人間だから誰でも起こしかねないミス。

実は
lineを一度でも使った事がある方なら分かると思うけれど

この「誤爆(誤送信)」によって相手の気分を害してしまったり

或いは
取り繕うために、

後から相当な言い訳を並べることも
日々のやり取りの中で相当ある訳であったりします。

その為

送り損じにすぐに気づけば良いのだけれど

すぐに気づかない場合は

面倒なトラブルに発展することは

従来から
かなりの確率で存在していた。

LINEの間違いは想像以上の破壊力…?

例えば。。。

Google検索をしてみるとして
「line 誤爆」と打ち込むと

なんと
「line 誤爆 浮気」という言葉が
関連語句として 上位に出てきた 笑

これは
「line」の誤爆(誤送信)によって
浮気がバレた方
相当に居るということだろうか。。。(;・∀・)

想像するだけでも恐ろしい話であるけれど・・・
まったくもって
容易に想像出来るシチュエーションでもある。

誤送信取り消し機能 が実装された

そして待ちに待ったBIGニュースが届いた。

遂に日本人の待望の
「誤送信取り消し機能」がlineにも実装された!!

以前から
2017年中に実装されるという話は出て居たけれど
遂に待ち望んだ機能が追加されたんだよね。

使い心地は果たしてどうかな?

試しに
妻とやり取りをしてみたよ。

おおおおお!!!!

本当に「消える!」

これは凄いぞ!!

・・・・・・。

(・∀・) でもさ

「メッセージの送信を取り消しました」って出るのって
どうなのかな?ww

スポンサーリンク

期待が高かっただけに ガッカリ感もス・ゴ・イ?

これって状況によっては
「何か気まずい事」をトークに書き込んだのが
バレバレ感満点じゃないか??

それはそうと、まずは使ってみよう!

スタンプでも消すことが出来るようだ。
これも有り難い。

誰しも経験がありそうな話だけど
悲しい話を投げかけられた時や

真剣な話題の流れの中で

「笑顔」や「おふざけ」スタンプで
うっかり間違って返してしまった事

一度や二度は有るはずだろう。。。w

ビジネス版「line@」ではどうか?

あなたは「line@」をご存知かな?

「line@」はメルマガ配信をしたり
割引やキャンペーン告知をしたり
或いはプレゼントの抽選をしたりも出来る
lineの送り出す便利なビジネス版アプリ。

最近、
バグりまくって大迷惑だったことは
今まで内緒にしていたんだけど

おおよそ1ヶ月近くにわたり
アプリを立ち上げる事も出来ない状態が
何度か続いたんだよね。

私だけかな? と思ったんだけど
実はかなりの方が被害を受けていた模様。。。

話は逸れたけれど
「line@」は
通常の【line】アカウントとは別に

LINE@のアカウントを新規につくる事が出来るため

1人で2個のアカウント
1台のスマホからコントロールする事が出来る
便利なアプリなんだ。

そして
個別トークだけなら、無料で使うことが出来るのも魅力。
(メルマガ配信は1000吹き出し/月 までは無料)

そんな便利なビジネス向け「LINE@」なんだけれど

こちらには
誤送信取り消し機能」へのバージョンアップは
どうやら無さそうだ。。。

こちらは
お客様との個別トークも繰り広げられるんだから

課金して使っている方が殆どなんだし
LINE@こそ
もっと丁寧な心遣いをして欲しいと思うのは
私だけでは無いはずだ。。。

しかし
まぁ いづれにしても

便利な機能が新たに実装されたことは
両手を上げて歓迎したいと思う。

LINEは これからも
「優雅独尊」を突っ走ることなく

是非、日本国民のみんなの意見も
汲み取って欲しいと切に願っております。

まとめ

【誤送信を取り消し出来る機能】

・スタンプ
・画像
・ボイスメッセージ
・動画
・LINEミュージック
・URL
・連絡先
・位置情報
・ファイル
・通話履歴(着信履歴は非対応)

また変化があったら
ブログに書こうかな。。。

ご登録いただくと、限定動画をお届けします

【無料】メルマガ登録へ…

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

話は変わりますが、ここからはお知らせです。

私のブログを読んで下さっている貴方が

せどりという副業に取り組んでいたり興味があったら

「情報発信」も是非始めた方が良いです。

私がネットビジネスに本腰入れてから

数ヶ月で副業で稼ぎを得れる様になったのは

「せどり(物販)」「情報発信」両立させたから

だったりします。

これが「せどり」だけであれば後々のことを考えると
目指している月収5~10万ですら、なかなか到達しづらく
いつまでたっても【仕入れ→梱包→発送】という

労働収入から抜け出せませんし、在庫も数多く必要です。

私はトラック運転手稼業ですから

家に帰れない事も多々あります。

「確かに稼げるけど、何処まで作業量増やせば良いんだ?」

100万売上を越えた頃に、疑問を感じて来ました。


そんな時せどり」ノウハウ

収入に変える仕組みと偶然に出会いました☆


「せどりのノウハウをお金に変える」

こんな方法が私でも出来るとは...


「在庫」と「資金繰り」概念の無い情報発信は

せどりと違い、1度仕組みを作れば

後は自動的に収益を発生させてくれる仕組みです。

ここまで読んで下さったあなたも同じ様に

プラスの収入を右肩上がりに増やしましょう。

【ヒントはこちら】

そのために必要なステップについて
こちらの無料メール講座で詳しく解説してくれています。

↓ ↓ ↓

※期間限定の無料特典

個人情報入力不要で稼げる手法も完全無料。

手に入る今のうちに

忘れずに登録しておくだけでも損はないですよ☆

☆今登録すると、全8章から成るマニュアルと70本以上の動画で構成されているせどりの参考書「Sedori Master Edition」が無料でもらえます。

【ご登録のご注意】 ↓ ↓ ↓

メインメールアドレス「以外」を利用したい場合はこちら

スポンサーリンク
トップへ戻る