北海道へフェリーで行くトラックドライバー【トラック・マイカー・車・オートバイでのカーフェリーの船旅】

スポンサーリンク
Pocket

北海道へフェリーで行くトラックドライバー【トラック・マイカー・車・オートバイでのカーフェリーの船旅】

北海道へ行く時

関東や関西からの 大きな移動となる場合は

多くの方が飛行機を選択すると思う。

また、

最近は北海道新幹線なる 新路線が誕生したので

函館など、道南へ向かう方は

北海道新幹線を利用するかも知れない

だが、

車やトラック・オートバイと一緒に

北海道へ行くとなると

話は変わる人が多い。

そう、船に乗って 或いは載せて

移動しなければならないのだ。

とくに、仕事で行かねばならない

トラックのドライバーにとっては

北海道へのフェリーで渡ることは

ある意味鬼門となるのかも?

心配は まずなにか?

船 = 酔う

これに尽るかと思うw

その対処法は

薬でなく 前回のこちらの記事で触れたので

是非参考にされて欲しいと思うよ

フェリー での旅

さて、酔いに耐えれることが分かったら

船旅をエンジョイしよう。

仙台から苫小牧まで

太平洋フェリーでの旅 

IMG_20160309_091000

今回は 「きたかみ」号

太平洋フェリーの中では

最も旧型の船w

だが、全然 他の航路の

ミドル級より? 立派なつくりです

前回の記事にも書いたのだけれど

乗用車・オートバイ・トラックの場合は

本当に乗船中は

戻ることが出来ないので

常備薬などは、絶対に船内に持参しよう。

北海道へ渡る トラックのドライバーも

結構乗っている太平洋フェリーだけれど

みんな 様々な楽しみ方をしているよ

「大浴場」

サウナもある、この海の見える

展望浴場は、結構な人気を誇る。

ロッカーがぶっ壊れて居るなどの

興ざめは見かけなかったので

太平洋フェリーは、メンテナンスも行き届いている

IMG_20160307_074625_R

麻雀が出来る。

「健康麻雀かな_?」

やったことないので

こちらの詳細は不明。

「ゲームコーナー」

長距離フェリーの得意とする

ゲームコーナーだが

長時間に渡って、船の揺れの中

熱狂する方は見た事がない。。。

IMG_20160307_081625_R

「マリンシアター(ミニ映画館)」

夜は22時頃~ 無料で見れます。

映画の内容は乗船してみないと。。。

IMG_20160307_081615_R

「ピアノ生演奏」サービス

朝9:30~

こちらはプロ?のピアニストの方が

奏でてくれる癒しの時

曲を弾き終わる頃には、北海道の陸地が見えてくる

IMG_20160306_202044_R

「レストラン」と「カフェ」

こちら、レストランや カフェがあるが

ハッキリいって、割高だ。

だが、思考を凝らしたメニューは

あなたを 決して損をしたとは思わせないだろう。

美味しいけれど

予算に余裕がない人は

コンビニなどで。事前に買い込みをしてから

乗船するのが宜しいかと思う。

だだし

カッコイイ クルーのお兄さんと

綺麗なお姉さんが 

応対してくれるので、 その点は

旅情ムードを盛り上げてくれるので

◎ ですよ!! ほんと

IMG_20160307_081915_R

IMG_20160307_090320_R

「トイレ」

案外トイレはどーなんだ?!

って、心配される方が多いと思う。

っていうか

わたしはいつも心配だ。

結構綺麗!

ちゃんとウォッシュレット付き♫

やまる_も安心(^-^)

IMG_20160307_081727_R IMG_20160307_081805_R

おむつの交換台まで、設置されてる親切っぷり! (♂)IMG_20160307_081814_R

「売店」

簡単なスナックやアイスクリーム

飲み物やお土産などがあり。

太平洋フェリーのオリジナルグッズなども

売られているよ。

大浴場へ向かう際、タオルが無くてもここで買える。

因みにビールの自販は夜23時以降は

買えなくなるので要注意!

「Wi-Fi」

最後に、この電波環境の話を

したいと思う。

洋上では、やはり

屋外に出ても殆ど繋がらない状態となる。

少なくとも航海中の13時間ちかくは

電波が入らないと思った方がよい

だが。。。。

有料だが

Wi-Fiのサービスも開始したようだ。

IMG_20160306_192211_R

980円で、航海中つかうことが出来るらしい。

帰りは、借りようかな・・・・

仕事をしたい人は必須のアイテムだけに

これは素晴らしい!!

そんな訳で

苫小牧まで

食べて 飲んで? 寝て?

それなりに丁度いい頃合に

北海道・苫小牧へ到着する。

IMG_20160307_104856_R ーIMG_20160307_110847_R

さあ、気になった貴方も

是非

太平洋フェリーで

マイカー・トラック・オートバイ で

是非北海道へ行ってみよう!

ひまひま になりそうな道中だが

意外や意外

なかなか楽しいよ

余談ですが、

ペットと共に

北海道へ向かう場合様に

ペット用の小屋があるのだが

こちらはちゃんと屋内に小屋がある形で、

鍵が掛かる管理をされている。

IMG_20160307_104333_R IMG_20160306_191736_R

ペットをお連れの方も

安心して、乗船出来るよ。

上陸後の楽しみ?って

北海道でもせどり するぜー!

↓ ↓

http://80yamaru.com/post-hokkai


「100円から始められるの?!」

新感覚投資ツールを、只今

12月上旬迄の「期間限定」で無料配布中❢

あなたも「リスク0」で稼ぎませんか?

必要なものは以下の2点 だけ。

■インターネットに接続されたPC

■収益受取の為の銀行口座

詳しくはこちらで確認して下さいね。

覗いて見るのはタダです❢

  ↓ ↓ ↓

muryo-haifu

※個人情報入力不要ですので、ご安心下さい

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク
トップへ戻る